1. TOP
  2. 代表プロフィール

代表プロフィール

ベストプラン株式会社 代表取締役
相続対策コンサルタント協会 代表
一般社団法人 全国相続コンサルティングネットワーク
一般社団法人 CCIM JAPAN 2019年度 会長
一般社団法人 IREM JAPAN 2019年度 執行理事

豊田 剛士

地主、資産家の相談を年間100件以上、延べ600件以上の相談を実践するコンサルタント。地主、大家向けの相続対策のバイブル『「知らなかった」ではすまされない地主・大家の相続対策の本質』、不動産投資、賃貸経営の教科書『徹底分析!不動産投資・賃貸経営の成功戦略』の著者、不動産の投資分析の最高峰の資格『CCIM(米国認定 不動産投資顧問)』の2019年度会長でもある。

地主、資産家の相続対策のコンサルティングを行う過程で、数多くの中間分析を行い、資産を築けると思って建てたアパート建築で多くの資産を失ったり、儲かると思って購入した不動産で、実際は損をしている状況を数多く目の当たりにする。

また、本来、資産形成の為の手段としてあるべき、不動産投資、賃貸経営が、手段ではなく、目的になってしまい、局部的に見ると正しそうなことが、大局的に見ると正しくないという事が数多くあることに気づきを得る。

資産を失ったり、損失を招く人の多くが、建築時、購入時に、適切な投資分析を行っていなかったり、局部的に見ると正しく見えることを実行してしまうのではなく、適切な投資分析、ポートフォリオで考える資産形成を世に広めることを志す。

購入や売却というセールスの立場ではなく、課題や問題を解決する為に中間分析から入るコンサルの強みを活かし、不動産投資分析、税務、財務、ファイナンス、保険、有価証券など、多面的な知識を得、数多くのコンサルティングと独自の研究を重ね、不動産投資、賃貸経営のコンサルティングを体系的に行うノウハウをまとめる。その知識とノウハウで、様々なコンサルティングを実施し、実行すると損をする不動産投資、アパート建築を未然に防いだり、購入や売却、資産の組み替え、改善どを効果的に提案し、数多くの方の資産形成を実現。

自ら成果の出た不動産投資、賃貸経営のコンサルティング方法を体系化、不動産投資、賃貸経営のコンサルティングに特化した不動産投資、賃貸経営コンサルタント養成講座を創設し後進の育成にも尽力し、不動産投資、賃貸経営のコンサルティングを行いたいという方から圧倒的な支持を得ている。

メディア掲載実績

フジテレビ、朝日新聞、朝日新聞デジタル、YOMIURI ONLINE(読売新聞グループ)、SankeBiz(産経新聞グループ)、テレビ神奈川、千葉テレビ、幻冬舎ゴールドオンライン、全国賃貸住宅新聞、ZUU online、THE21、財形新聞、徳島新聞web、はまれぽ、スマイスター、他多数

講演実績

横浜銀行、川崎信用金庫、海老名市、一般社団法人 IREM JAPAN(全米不動産管理協会 日本支部)、一般社団法人 CCIM JAPAN(米国認定 不動産投資顧問協会 日本支部)、公益財団法人日本賃貸住宅管理協会、一般社団法人 大阪府不動産コンサルティング協会、他多数

著書

『徹底分析!不動産投資・賃貸経営の成功戦略』(合同フォレスト)、『「知らなかった」ではすまされない 地主・大家の相続対策の本質 』(現代書林)、他、全4冊を出版。いずれもAmazonの部門1位を獲得。